ジブリパーク

ジブリパークに行く ホテルのおすすめエリアは?

こんにちは、たけろーです。

数あるブログの中で訪問していただき、ありがとうございます。

たけろー
たけろー
我が家は、自宅からジブリパークまで車ですぐだけど、遠方から来る人は、宿泊する場合もあるよね。
たけこ
たけこ
どこらへんに泊まると便利かしら。名古屋に詳しくない遠くの人は、悩むんじゃないかしら。
たけろー
たけろー
そうだね。車なのか電車なのか、来るときの交通手段や、過ごし方にもよると思うけど・・・。生まれも育ちも名古屋である地元住民の立場で、どのエリアに宿泊すると本当に便利か考えてみようか。

ということで、この記事では、ジブリパークや、名古屋のほかの観光地を堪能するのに最適なホテル・エリアを地元の立場でお知らせします。

ジブリパークに行く ホテルのおすすめエリアは?

ジブリパークには、ディズニーリゾートやUSJのように、オフィシャルホテルはありませんし、近隣にも大きなホテルはありません(今後、できる可能性はなくはないですが)。

もともと、ジブリパークは、愛知県が設置し、スタジオジブリと地元の中日新聞社が出資する新会社が運営します。引き続き、県営の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の一部ということで、ホテル自体は運営しません。

宿泊は、名古屋市や近隣市のホテルなどを利用することになります。公共交通機関で訪れたのなら、名古屋市内の地下鉄沿線のホテルが便利です。

名古屋市内では、ホテルは、名古屋駅、伏見駅、栄駅、金山駅に集中していることも知っておくといいと思います。

もちろん、車なら、ほかの選択肢もあります。

また、せっかく名古屋観光を楽しんでもらうのですから、ジブリパーク以外の観光地も楽しんでほしいと思います。

名古屋周辺は、ファミリーが楽しめる観光地が増えています。

たけろーは、次のように結論づけました。

ホテルの選び方

・公共交通機関で来た場合は、地下鉄栄駅近くが、ほかの観光地にも行きやすくて便利。

・名古屋駅(栄の2つ西の駅)、伏見駅(栄の1つ西の駅)など、名古屋市内の中心部で、地下鉄東山線の各駅は移動しやすいし、近くに飲食店も多いのでおすすめ。

・地下鉄東山線の駅なら、ホテルがあり、飲食店が多い今池駅、池下駅も便利。

・車での移動の場合も同様。ただし、条件次第では、瀬戸市、春日井市、豊田市など近隣市の中小ホテルも候補に入る。

地下鉄東山線の沿線が便利なわけ

上の地図を見ると、よく分かっていただけると思います。

赤色のの部分がジブリパーク(モリコロパーク)です。

左にある青色のが、たけろーがホテルの場所としておすすめする名古屋駅、伏見駅、栄駅の連なる名古屋の中心部です。

オレンジ色のは、公共交通機関でジブリパークへ向かうとき、地下鉄東山線とリニモの乗り換え駅となる藤が丘駅です。

名古屋市内からジブリパークに行くには、基本的に、地下鉄東山線で東の終点の藤が丘駅に行き、そこでリニモに乗り換え、愛・地球博記念公園駅で降ります。

ですから、地下鉄東山線の沿線のホテルに泊まるのが断然、便利です。

この沿線でホテルが集中しているのが、名古屋の中心部である名古屋、伏見、栄の3駅です。ショッピング、飲食にも便利です

栄より東の(ジブリパークにより近い)駅にも、ホテルメルパルク名古屋(千種駅)、ホテルルートイン名古屋今池駅前(今池駅)、ホテルレオパレス名古屋(今池駅)、リラクゼーション・スパ・アペゼ(今池駅)、ホテルルブラ王山(池下駅)などがあります。今池駅、池下駅は、飲食店も多く、それなりに便利なので、候補になります。

参考に言うと、今池のほうが個性的な街で、ライブハウス、ミニシアターなどもあって、飲食店も多いです。たけろー、たけこは、今池で飲むのがけっこー好きです。

以上、地下鉄東山線で、西から東に向かい、順に、名古屋、伏見、栄、(新栄)、(千種)、今池、池下のホテルは便利です。

レゴランド、名古屋水族館などにも移動しやすい

その中で、たけろーが、名古屋、伏見、栄の3駅を特におすすめするのには、別の理由もあります。

それは、レゴランド、名古屋港水族館、リニア・鉄道館、名古屋城などに行くのにも、乗り換えなしで行けるか、1回の乗り換えで行けるなど、利便性が高いからです。

もう一度、この地図を見てください。

地図の左下にある2つの緑色のは、右の○が名古屋港水族館などのあるガーデン埠頭、左がレゴランドとリニア・鉄道館のある金城埠頭のあるエリアです。

栄から名古屋港水族館に行くには、地下鉄名港線で名古屋港行きに乗り、終点で降りればいいのです。

また、レゴランド、リニア・鉄道館に行くには、名古屋駅から、あおなみ線に乗り換え、終点の金城ふ頭駅で降りれば、便利です。

下の名古屋の鉄道路線図を見ても、そのことがよく分かると思います。

たけろーが、地下鉄東山線の名古屋駅、栄駅、あるいはその間にある伏見駅のホテルに宿泊するのをおすすめするのは、ジブリパークへの移動とともに、食事、ショッピング、そして、名古屋港水族館、レゴランド、リニア・鉄道館というファミリー向けにおすすめの観光地に行くのに、とても便利だからです。

さらに言うと、この3駅なら、名古屋城など、他の名古屋市内の観光地に出かけるのにも便利です。

車なら、瀬戸、春日井、豊田なども選択肢

もし、車でジブリパークに来るのなら、右下の青色のの豊田市上の青色の(左が春日井市、右が瀬戸市)のホテルに宿泊するという手もあると思います。

瀬戸市なら、ジブリパークまで一般道で近いですし、春日井市でもホテルプラザ勝川(JR中央線勝川駅)なら、高速道路の名二環経由で、それほど不自由ではないでしょう。

ちなみに、以前、たけろーは、春日井市に住んでいて、ホテルプラザ勝川のレストランや宴会場を利用しましたが、しっかりしたホテルでした。

まとめ

では、まとめます。

ジブリパークに行くときのホテル選び

1 地下鉄東山線の栄駅、名古屋駅、伏見駅近くのホテル

2 地下鉄東山線の今池駅、池下駅近くのホテル(数は少ない)

3 車での移動なら、ホテルプラザ勝川(春日井市)など、瀬戸市、豊田市、春日井市のホテルも選択肢

ホテルだけの予約でもいいでしょうし、新幹線が付いたお得なパックがあれば、それもいいと思います。
ぜひ、名古屋に来てください。

以下は、主な予約サイトです。

近畿日本ツーリスト
クラブツーリズム国内ツアー
スクロール地図で周辺も簡単検索!ビジネスホテル〜高級旅館まで!るるぶトラベル!

目的に合ったツアーのオンライン検索・予約ならJTB
国内格安ツアーはANAで行く!ANAスカイツアーズ

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

TripAdvisor
びゅうトラベル

ジブリパークへのアクセス、駐車場情報は、こちらをご覧ください。